cubic stylecubic style について

  • HOME
  • cubic styleについて
  • スタッフのご紹介

宮地 康行

アドバイザー

誕生日 10月27日
出身地 大阪市
生息地 各地のイオン
趣味 バイク、ドラム
血液型 O型

仕事への想い

近所の自転車屋さんみたいな感覚で相談してほしい。

インテリアショップって、お客様がちょっと店員に相談したいと思っても、「何か買わなきゃ」と尻込みしてしまうことが多いようです。でも、そう簡単に家具なんて買えるものじゃない。ひとつの家具を買うためには一生懸命働かないといけないし、家具を置くスペースだって限られているので、頻繁に買い替えられるものでもない。慎重になるのは当たり前なんですよね。だからこそ、ちょこちょこ足を運んでいただき、一人で悩まずにスタッフに何でも相談してほしいと思います。そうですね、近所の自転車屋さんみたいな感覚で…と言えば、おわかりいただけるでしょうか。

スタッフに一問一答、聞いてみました。

座右の銘は?

「なんとかなる」ですね。基本的に楽観主義です。あと、「好きこそ物の上手なれ」も。高校時代から続けているドラム、いつか大きなライブハウスでやってみたくて。

特技はありますか?

実は…耳を鳴らせます!そういえば、お客様に披露したことは無いかもしれませんね。詳しくはお問い合わせください(笑)。結構、良い音が出るんですよ!

お店では何担当?

和み担当かな。人を笑わせるのが好きなので。芯が通っていて頑固な兄(専務)、真面目で天然な店長、フワフワして「柳」みたいな田近さん。良いバランスだと思います。

無人島にひとつだけ
持っていくとすれば?

トレードマークのメガネ。小学校からかけているので、顔の一部です。兄(専務)も「宮地」なので、電話が宮地にかかってきた場合、メガネの有無を伺って判別しますよ!

自然体でお客様と接する
ように心がける日々。
キュービックスタイルの
「和み」担当は、
今日も友達を待つように
そこに居ます。

まわりからはどんな人って
言われますか?

変態って言うと聞こえが悪いでしょうが(笑)、変わった人ってよく言われます。ひょうひょうとしつつ、あまり動じなかったり、驚かなかったりするから…みたいです。

休日は何をしていますか?

一人でバイクに乗って山道を走るのが何よりも楽しい。その日によって、京都に行ったり奈良に行ったり…。で、その先にあるイオンなどで休憩するんですよね(笑)。

ストレス解消法は?

仕事が終わってからスタジオに行って、一人でひたすらドラムを叩くとスッキリします。仕事と違う頭の使い方をするのが良いのかも。スピッツの曲、よく叩いています。

この仕事をするうえで
大切にしていることは?

自然体でいるということ。世の中には様々なお店や接客スタイルがありますが、当店は友達に近い感覚で悩みを聞いて解決してくれる、そんな場であり続けたいです。

MENU